スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランタス卒業!?

先日、病院へ行ってきました。
検査結果は前回よりもHbA1cが0.1下がってました。
これには自分もびっくりしました。

というのは、前回行ったときに先生から、調子いいから時々ランタスを打たないで様子をみてくださいと言われて1ヶ月間の1/3はランタスを打たないでいたのです。
朝一の血糖は全体的にちょっとだけ高めでしたがHbA1cが下がったってことは上下の変動が少なくなって血糖値が安定したってことかな。

最後に先生からランタスは卒業しましょう!って言われました。
もちろん朝一の血糖値が150を超えるようなことがあればランタスを打つようにと言われましたが・・・。
1型糖尿病なのにインスリンをやめるなんて本当にいいのだろうかちょっと不安ですが、完治に向けて希望が持てるようになりこれからも頑張ろうと思いました。

初めの頃は夜にランタスと食前にアピドラと合計1日4回インシュリン注射を打っていましたが、今は朝食前も打っていないので昼食前と夕食前の1日2回に減りました。

アピドラも卒業出来る日は果たして来るのであろうか・・・

~完治への道~は、続くのであった
関連記事

血糖測定器が調子悪い

111118_185211.jpg
いつも使っているこのプレシジョンエクシードの血糖測定器なんですが、先週何度かエラーが出ました。

いつものように測っていたら、「E-1」と表示されました。
何でかなぁ~壊れたか!?と思いながらも電極を新しいも物に変えて測りなおしたら測定できました。
次の日も「E-1」とエラー表示が出ました。
今週になってまだ一度もエラーが出てないので壊れてはいないようですが、気になったので説明書を見てみました。
エラーの原因は温度が関係していたようです。
確かに寒い日が続きましたし測定器が冷たかった記憶があります。
この測定器の使用環境条件の温度は10~50℃だそうです。
原因がわかったので一安心。

ついでに同じ血糖測定器を使用している方限定ですがエラーメッセージの一覧を書いておきますので参考にしてみてください。
って思いましたが書き込むのが面倒なので写真を載せました。
字が読みにくかったら写真をクリックすればもうちょっと拡大します。
image (19)image (20)image (18)
関連記事

妻のつぶやき その7

またまたかなり久しぶりの妻のつぶやきです。半年以上経ってますね…。
スーパーカーボ君の更新もぼちぼちですし、夫婦揃ってすいません見ていただき、ありがとうございます。

スーパーカーボ君の調子は、なかなかいいですよ
夜のランタスは、この前の受診後からしばらくやめていましたが、また打ち始めました。やめている間は、朝の血糖値が良い時もありましたが、やっぱりちょっと高めになることがあり、再開しました。
朝は2桁だったのが、100を超えることもあり、「やっぱり打とう」ということになりました

以前から、先生に3日間針をさして、血糖値を連続で測る検査をすすめられているらしいのですが、頑なに拒否しているスーパーカーボ君
発症した時に一度やることになったのですが、お腹に肉がなさ過ぎて、針が上手く刺さらずに断念したそうです(先生の技術の問題な気もしますが)。
その時の事もあり、勧められているそうですが、断っています。
私としては、血糖の変動もよくわかるし、一度やってもいいと思っているのですが。ちょっと頑固な面もあるんですよねぇ


話は変わって、最近の我が家は、とっても粗食です・・・
私事ですが、ただいま妊娠中です。安定期に入っているのに、悪阻がまだあったり、お腹が張ったりと落ち着かず、大人しい毎日を過ごしています。なので、食事も簡単なものしかできず・・・
スーパーカーボ君には、いろいろ助けてもらって感謝しています。

悪阻でかなり痩せたので、体重を増やさなければっと思いながらも、あまり食べれず苦労しています。
隣でパクパク食べているカーボ君を見ると、羨ましくなります。
でも、普段は何も気にせず、甘いものをパクパク食べている私を見て、スーパーカーボ君も同じ気持ちなのかもしれないですね。
ご飯がおいしく食べられるって、幸せなことですね

この時期まで悪阻があると、出産まで続くということも聞くので、覚悟して乗り切ります。お腹の子は、私の蓄えを吸い取っているようで、順調に育っています
無事に元気に、産まれてきてくれる事を願うだけです


まだまだ寒い日が続きますので、みなさん、風邪などひかないように過ごしてくださいね





関連記事

糖尿病とコーヒー

昨日のテレビでたけしのみんなの家庭の医学という番組で糖尿病のことがやっていました。
「カラダに効く食べ物が判明!名医が認めた!医食同源SP」というタイトルで、コーヒーが糖尿病の予防効果あるということです。

最近は僕自身、トイレが近くなる夜寝れなくなるというイメージがあり、コーヒーを控えていてここ数ヶ月は殆ど飲んでなかったのですが、空腹時の血糖値がちょっと高くなったかなぁ・・・。

勘違いしないでほしいのが、コーヒーは糖尿病予防には効果があるそうですが、糖尿病治療には効果が無いということです。

しかし僕はコーヒーを飲んで時の方が血糖値が全体的に低めだったような気がするので、今日からまたコーヒーを飲み始めることにしました。

なぜコーヒーに血糖値を下げる効果があるかというと、クロロゲン酸という成分が血液中の糖分を分解するインスリンの働きを活性化するそうです。

もうひとつコーヒーに含まれるカフェインにはガンの治療にも!

詳しくはこちらを見てください
みんなの家庭の医学
関連記事

2013年初日記と通院

久しぶりの日記です
僕は元気です
先日病院に行ってきました。

検査結果はHbA1c(NGSP)が5.4でした。
前よりちょっと上がったけど寒いからかなぁ。
これくらいは気にしない気にしない

今回は先生に何を言われるかと思い診察室に行ってみたら、
「今は注射はいくつ打ってますか?」と聴かれて
「朝はなしで、昼食前はアピドラ2単位、夕食前もアピドラ2単位、寝る前にランタス2単位」
と、答えたら何やらパソコンで僕の過去のデータを見始めた!
何を言われるかドキドキしてたら、
「調子いいから、ランタス1回打つのやめてみますか!?やめてみて血糖が高くなればまた打つようにして下さい。アピドラはやめないでね」ということでした。

今実験中で、昨日はランタスを打ってません。
朝食前の血糖値は98、まあまあです。
昼食前の血糖値は76、低め。
夕食前の血糖値は81、良いです!

調子が良いので今日もランタスは打つのはやめてみようと思います。

最近のマイブームは「腕立て」「スクワット」「腹筋」です。
筋力アップが血糖値の良い結果につながってるかもしれません。
ではまた、いつ日記を更新するかわかりませんが(笑)お互い頑張りましょう




関連記事
プロフィール

スーパーカーボ

Author:スーパーカーボ
ようこそスーパーカーボの部屋へ
35歳の夏に1型糖尿病を発症しました。
1型は治らないと言われてますが何か方法があるのではないかと奇跡的に完治させてみせるぞ!って思い頑張ってます。

ご訪問ありがとうございます
Yahoo!ブックマークに登録
ランキング参加中
クリックして下さると、とてもうれしいです。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ ブログランキング
アンケート
最新記事
カテゴリ
ブログの目次
看護師さん募集中
在宅健康チェック!
自分でできる。自宅でできる。 KENSA.BIZの郵送検査キット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。